ケーキ屋のバイトはイベント事があると忙しい

私は高校のとき3年間ケーキ屋さんでアルバイトをしていました。ケーキ屋さんは本当に暇で、平日は学校が終わった夕方から入っていましたが、そこから閉店までで3人くらいしか来ない日もありました。

何でこんなに暇なんだろうと働きながらいつも思っていました。私は暇なのがすごく嫌で、やることがないと時間が過ぎるのも遅いし、ただ眠たくなってきてその睡魔との戦いをしに働いているものだと思っていたくらいです。

働き出してから初めてのイベントであるクリスマスの時期がやってきました。11月に入ると徐々にケーキの予約が入るように。その予約も12月に入ると毎日何十件とかかってきて大忙し。

ミスをしないように慎重にメモを取っていくのですがすごく神経を使います。そして12月23日〜25日の3日間は今まで見たこともないくらいの行列ができます。いつも並んでいるなんてことがないのに、それが外まで列になっていてびっくりしました。

ケーキ屋さんが一番忙しいのはクリスマスだと知っていましたが、まさかここまで忙しいとは。ケーキを追加して並べることなんて今までありませんでした。

何度も何度も追加し、予約していたのを用意しなきゃいけないし、予約していない人も買いに来るので、箱に詰めてとずっと動いています。いつも一人体制で店にいるのですが、この日は3人。3人いてもすごく大変です。

レジは込み合うし、机はものだらけでなにがなんだか。面白いことに25日のクリスマスが終わった瞬間、次の日からまたいつも通りで3人くらいしか来ません。すごいですよね。

イベント事はほかにも七五三、入園式、卒業式、節分などなどたくさんあり、やはりどれも忙しいです。一番は断トツでクリスマスですが。やはりケーキ屋さんはイベント以外は暇なんですね。

土日は平日より忙しいですが。たしかに百貨店などに入っているケーキ屋さんでない限り、行列になっている町のケーキ屋さんて見かけないですよね。

でもすごく楽しくて全然苦じゃない3年間だったと思います。暇だったけど、人生で初めてのアルバイトがケーキ屋さんで、私みたいな物覚えが悪くてもゆっくりと学ぶことができました。

接客やお会計など叩き込めたのでよかったです。今はもうこのケーキ屋さんは潰れてしまい、思い出がなくなったようですごく悲しいです。あったらまた働きたいなあと思っています。

何年たってもまた働きたいと思えるバイトってそんなに多くないのですごいと思います。