バンドのサポートメンバーのバイト

私はあるロックバンドのサポートメンバーのバイトをしていました。

高校時代に軽音楽部に入部していた経験があり、ライブのステージに立ったことも数多くあるのでその経験が生かせればいいなと思い、あるライブハウスの経営をしている方にサポートメンバーのバイトはないかと相談をしてみたところ、丁度ドラムスが抜けたばかりで活動ができなくて困っているバンドがいるとのことで話を付けてもらいました。

そのバンドはライブハウスでのライブ活動はほとんどなく、主にインターネットの動画配信サイトを使って自分たちの音楽を映像とともにアップロードする、という現代的な手法でバンド活動をしているとのことでした。

結成当初から誰ひとり欠けることなくオリジナルメンバーでやってきたようでしたが、ドラム担当の人が突然音信不通になってしまったらしく急遽サポート願いたいとのことでした。

ライブハウスでの活動はなしとのことで、私は今までにそんな形式で活動をしているバンドは受け持ったことはないので、いろいろ戸惑いましたが、そのバンドの動画を見ているととても楽しそうでしたし、何事も経験だと思いやってみることにしました。

まず、今までの持ち歌のドラムスパートをすべて覚える作業から始まりました。

ジャンルはロックが主ですが、スカやファンクの要素も取り入れた私が得意とするジャンルだったのでとてもやりやすかったです。

曲数にして25曲くらいだったと思いますが、それらの曲は一週間かけて駆け足で覚えました。

私はスコアを読むことが苦手だったので、すべて耳で覚えることとなりとても大変でしたが、やりがいも感じました。

そして、ひと月くらい経ってからは新しい曲も積極的に参加させてもらいました。

バンドのメンバーとは主にテレビ電話でやりとりし、曲に関してはドロップボックスを利用して曲を受け取り、私がまずは打ち込みでリズムトラックを粗方仕上げて一度聞いてもらいます。

そして、そこでOKを一曲一曲いただき、毎週の日曜日に都内のレンタルスタジオで実際に全パート合わせていく形で、私にとっては初めて経験することばかりでとても刺激的でした。

このサポートメンバーのバイトは次の新たなドラム担当の人が加入するまでのつなぎだったため、一年足らずで終わってしまうことになりましたが、とても良い経験ができたと思っています。

お給料は月に12〜15万くらいでとても満足の行くバイトでした。またこのようなバイトがあればぜひ挑戦してみたいです。